Yndi Halda – Under Summer

Release Date: 2016-04-13
Available now on:

あの傑作から10年、、、UKのポスト・ロック集団Yndi Haldaが待望の新作をリリース!

Tracklist

01. Together Those Leaves
02. Golden Threads From The Sun
03. Helena
04. This Very Flight
05. Fleeting Truth (Bonus Track)

Description

UKはケント州カンタベリーを拠点に置く5人組ポスト・ロック・バンドYndi Halda(インディ・ハルダ)が10年ぶりとなる新作『Under Summer』をリリースすることが決定した。天才音楽集団とも評された、世界的インストゥルメンタル・アルバムの金字塔『Enjoy Eternal Bliss』を2006年にリリースし、轟音ポスト・ロックとクラシック・ミュージックの融合を果たし圧倒的な評価を得る。その作品から10年、美しく重なる轟音と、バイオリンの儚さにより独特の世界観を映し出す彼らがついに沈黙を破った。

キャリア2枚目となる新作『Under Summer』は彼らの世界観を突き詰めた完璧な美しさを持つ最高傑作である。楽曲は前作ではほとんど見られなかったボーカルのパートが増加したことにより創造性が広がり、轟音と静寂が生み出す可能性は、よりドラマティックになっていく。10年のキャリアが生み出した軌跡は着実な進化をもたらし、インストゥルメンタル・ポスト・ロック・アルバムの一つのスタンダードを作り出した。まさに今作『Under Summer』は、「永遠なる幸福(Yndi Halda)」へと導く一枚となるだろう。

Biography

UKはケント州カンタベリーを拠点に置く5人組ポスト・ロック・バンドYndi Halda(インディ・ハルダ)。2001年に結成されメンバーはバイオリンを含む5人編成。轟音ポスト・ロックとクラシック・ミュージックの融合を実現させ、独特の世界観を確立する。Yndi Haldaとは古ノルド語で『Enjoy Eternal Bliss』を意味し、彼らの2005年に自主リリースした処女作ではタイトルがそのまま使われた。2006年には同作品『Enjoy Eternal Bliss』に1曲を追加した新エディションにて、ヨーロッパではBig Scary Monsters、アメリカではBurnt Toast Vinylと2つレーベルからリリース。これによりバンドは世界的知名度を獲得する。インストゥルメンタル・ポスト・ロックのジャンルでは名盤として確固たる地位を確立。そんな中、10年もの沈黙を破り、ついに新作『Under Summer』を2016年春に解禁する。